木更津高専の入試情報

たかっち
今回は、千葉県木更津市にある「木更津高専」の入試情報について紹介します。
スポンサーリンク

学科別募集人数

機械工学科      40人
電気電子工学科    40人
電子制御工学科    40人
情報工学科      40人
環境都市工学科    40人

受験者数と倍率

入学定員は、200名ですが、各学科毎に推薦枠が20名(50%)程あります。

左から志願者数・合格者数・志願倍率です。

令和2年度(2020年度) 推薦選抜入学志願状況

機械工学科      :41人・20人・2.05倍
電気情報工学科    :36人・20人・1.80倍
電子制御工学科    :43人・20人・2.15倍
情報工学科      :70人・20人・3.50倍
環境・建設工学科   :70人・20人・3.50倍

令和2年度(2020年度) 学力選抜入学志願状況

機械工学科      :31人・20人・1.55倍
電気情報工学科    :30人・20人・1.50倍
電子制御工学科    :40人・20人・2.00倍
情報工学科      :73人・20人・3.65倍
環境・建設工学科   :55人・20人・2.75倍

スポンサーリンク

第2志望者について

木更津高専では、願書出願時に木更津高専を第1志望にするか、他校を第1志望にして木更津高専を第2志望にするかを選択します。

全学科で10名程第2次対象者として選抜されます。

左から志願者数・合格者数・志願倍率です。

令和2年度(2020年度) 第2志望選抜入学志願状況

全学科        :10人・ 3人・3.33倍

採点方法

学力選抜試験の採点方法は、下記の通りです。

【第1志望者】
学力検査の成績が、木更津高専が設定する基準点以上の受験者は、調査書(内申点)の評価にかかわらず学力検査のみで選抜します。
基準点以下の受験者は、学力検査と調査書(内申点)に基づき総合的に選抜します。

【第2志望者】
第1志望者の上位50名(学力検査調査書の総合評価)と同等以上の受験者を選抜します・

※学力検査の学力点は、数学、英語、理科の3教科は2倍で換算されます。

入学確約書の提出

木更津高専では、学力選抜試験で「合格通知」を受けた方は、決められた期日までに「入学確約書」の提出が必要となります。

提出されなかった場合、入学の意思がないものとして、合格が取り消されます。

第2志望者の面接について

木更津高専では、第1志望の合格発表と同日に第2次選抜対象者が発表されます。選抜対象者のうち第2次選抜を希望する受験生は、指定された日に来校し、面接を受けます。

選抜結果は、面接した日に発表されます。

偏差値について

木更津高専の偏差値は下記の通りです。

機械工学科      63
電気電子工学科    63
電子制御工学科    63
情報工学科      63
環境都市工学科    63

※「じゅけラボ予備校」より参照。実際の数値とは異なる可能性があります。

学校情報

最新の詳しい学校情報は下記の公式サイトよりお願いします。
木更津工業高等専門学校【公式】

スポンサーリンク
おすすめの記事